こんな鞄があったらいいな

こどもたちが思い浮かべる、
「こんな鞄があったらいいな」を実際につくってみたら――?
柔軟な発想から生まれたアイデアを、
土屋鞄の職人とデザイナーが力を合わせて形にします。

次回の鞄づくりに応募する

VOL. 01

なっちゃんの花束鞄

「持っていくのが難しいけれど、お花好きのおばあちゃんに大きな花束を渡してみたい」
そんななっちゃんの願いを叶える、肩掛けの花束専用鞄が完成しました。
花束のサイズに合わせて幅を調整できる側面のプリーツがポイントです。

MAKING STORY

「どんな鞄にしよう?」

小さな体で大きな花束を抱えるのはなかなか大変なことです。無事におばあちゃんに花束を渡せるように、なっちゃんと土屋鞄のスタッフは沢山打ち合わせを重ねました。
どんな持ち方がいいかな、どんな形がいいかな......?

制作動画を見る

MAKING PROCESS 01

どんな鞄をつくってみたいかヒアリング

はじめに、何のためのどんな鞄が欲しいのか詳しくヒアリングします。アイデアを元に、鞄を使用するシチュエーションを想像したり、動きを仮定してみたりして、理想の鞄の具体的なイメージを職人とデザイナーが探ります。

MAKING PROCESS 02

デザイナーと職人が
デザインを検討

ヒアリングを元に、アイデアを実現化するための具体的なデザイン案をつくります。お子さまの意向に沿ったものになっているか、期待に応えられるか、デザイナーの頑張りどころです。

MAKING PROCESS 03

試作を繰り返して、
何度も調整

デザイン案が決まったら、試作品をつくります。立体的にすることで初めて見えてくる問題や疑問点があるので、微調整を重ねます。お子さまにもチェックいただきながら、理想像に近づけていきます。

MAKING PROCESS 04

鞄が完成!
お子さまにプレゼント

鞄が完成したら、発案してくれたお子さまにいよいよプレゼント。打ち合わせを重ねて一緒につくりあげた鞄なので、職人もデザイナーも喜びはひとしおです。たくさん使ってもらえますように、と願いを込めてお届けします。


今回の鞄を考えたお子さま

なっちゃん(7)

3姉妹の末っ子でマイペースななっちゃん。お絵かきや工作が大好きで、お家にはたくさん作品があるそうです。

LOOKING FOR DESIGNERS

「こんな鞄があったらいいな」を、
土屋鞄と叶えてみませんか

こどもたちの柔軟な発想で思いついたアイデアを、土屋鞄の職人とデザイナーが協力して実現化します。ヒアリングを重ねて進めていくので、鞄ができあがっていく過程も一緒に楽しみたいお子さまにおすすめです。どんなアイデアが集まるか、職人もドキドキしています。みなさまのご応募、心からお待ちしております。

こんな鞄があったらいいな Vol.02

応募概要

応募方法 お子さまが考えた理想の鞄のアイデアを、こちらのフォームから記入してください。
採用人数 1名
選ばれた方へ、メールにてご連絡いたします。
採用された方には、実際につくった鞄1点をプレゼントいたします。
対象年齢 小学生以下
応募締切 6/25(金)
備考 採用された方は、鞄の完成までオンラインメインの打ち合わせを複数回予定しています。
※ヒアリング開始から完成まで約3〜4ヶ月の間、デザイン確認のため5回ほどオンライン上での打ち合わせを想定しています。状況によって変更する可能性がありますのでご了承ください。

応募規約

【応募規約】
個人情報の取り扱いについては、当社の個人情報保護方針をご確認ください。

以下の規約(注意事項及び禁止事項)にご同意の上、キャンペーンにご応募ください。

<注意事項>
・採用候補者には当社から連絡をさせていただきます。連絡後7日以内にご返信いただけない場合は、他の応募者を採用させていただく可能性がございますのでご注意ください。
・採用決定後、当社とのお打ち合わせなど製品作成にご協力いただけない場合には採用を取り消しさせていただくことがあります。
・ご応募いただいたアイデア(イラスト・文章等)は当社WEBサイト、その他のWEBサイト、カタログなどに掲載する可能性がございます。あらかじめご了承ください。
・ご応募いただいたアイデア(イラスト・文章等)をニュースリリースに掲載する可能性がございます。なお、ニュースリリースに関して、当社では掲載媒体を特定および管理できないことについてあらかじめご承諾ください。
・採用したアイデアの製品化の過程について当社WEBサイト、その他のWEBサイト、カタログなどに掲載する可能性がございます。なお、その際採用者を撮影し、掲載する場合があります。これら承諾いただけない方は、採用を取り消しさせていただくことがあります。
・キャンペーンへの応募にあたり、第三者との間にトラブルが生じた場合、当社は一切の責任を負わないものとします。
・応募者が以下の禁止行為を行なった場合には、応募を削除するとともに当社に生じた損害について賠償を請求することができるものとします。
・当社はキャンペーンについて、事前に応募者に通知することなく変更または中止することができるものとします。また、必要と判断した場合には、応募者への予告なく本規約を変更できるほか、キャンペーンの適正な運用を確保するための必要な措置を取ることができます。
・キャンペーンへの応募にかかるインターネット接続料および通信費は応募者の負担となります。
・採用決定後でも、第三者の権利を侵害していることが判明した場合、また、その恐れがある場合は制作を取りやめる可能性があります。
・採用されたアイデアに基づく権利は、当社に帰属するものとします。

<禁止事項>
当社は、キャンペーンへの応募に際し、以下の行為を禁止します。
・キャンペーンの運営を妨げる行為
・当社または他人に迷惑、不利益、損害を与える行為
・当社または第三者のコンピューターの正常な機能を阻害する行為
・当社または他人を誹謗中傷し、その名誉もしくは信用を毀損する行為
・他人の著作権、その他の知的財産権を侵害する行為
・他人の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為
・営利を目的とした情報提供、広告宣伝もしくは勧誘行為に本キャンペーンを使用する行為
・わいせつ、児童ポルノおよび自動に性的搾取を助長する写真を投稿する行為
・公序良俗に反する行為
・法令、社会常識に反する行為および当社が不適切と判断する行為
・その他前各号に類する行為