【CSR活動】文部科学省のWEBサイトに動画「どこでも社会科見学」が掲載されました

文部科学省WEBサイト内の「子供の学び応援サイト」にて、土屋鞄製造所が制作した動画コンテンツ「どこでも社会科見学」が紹介されました。

特設サイトおよびYouTubeで公開中の「どこでも社会科見学」は、まるで社会科見学で工房に訪れたかのように、職人の手によって一枚の革からランドセルがつくられていく様子を視聴いただける動画です。

入学式の縮小や運動会の中止など、新型コロナウイルスの影響により小学生を取り巻く学校環境はがらりと変化しました。こどもたちの笑顔のために、ランドセルづくりに携わる私たちができることはないか……。そんな思いから生まれた、土屋鞄のCSR活動の一つです。

動画では、ランドセルについて学べる3編をご用意しました。
①ランドセルの歴史や素材を学べる「クイズ編」
②ランドセルができるまでをのぞける「ランドセルの作り方編」
③ものづくりに向き合う職人インタビュー「職⼈の想い編」

また、こどもたちにとってより深い体験学習になるよう、ダウンロードしてお使いいただける「学習シート」も用意しております。小学校の教室から、そしてご自宅から、お子さまと一緒に楽しんでいただけましたらうれしい限りです。

ランドセルづくりのその先の、こどもたちの6年間に寄り添い続けられるように。土屋鞄では今後も体験学習の一助となれるよう、各種活動に取り組んでいきます。

・文部科学省WEBサイト掲載ページはこちらから>>
・「どこでも社会科見学」特設サイトはこちらから>>