土屋鞄のランドセルとは

背中に、心に、優しい記憶を。

背中に、心に、
優しい記憶を。

わが子の心豊かな未来を願う、家族の思いが詰まったランドセル。
こどもたちの記憶の中で生き続ける、優しい思い出の器となるように、心を込めてつくります。

土屋鞄のランドセルの特徴

6年間安心して背負える

丈夫さへのこだわり

大切にしているのは、6年間の成長を支える丈夫なつくり。細部にこだわり、ひと手間を重ねています。

大切にしているのは、6年間の成長を支える丈夫なつくり。
細部にこだわり、ひと手間を重ねています。

体への負担を減らせるように

背負い心地・使い心地

小さな背中が、毎日背負うものだから。体への負担を軽くするため、背負い心地と使いやすさを大切にしています。

小さな背中が、毎日背負うものだから。
体への負担を軽くするため、背負い心地と使いやすさを大切にしています。

隅々にまで、品格を宿らせて

洗練された佇まい

手にするたびに心が満たされ、使うほどに愛着が深まっていく。そんな、シンプルながらも存在感のある、凛とした美しさを大切に。

手にするたびに心が満たされ、使うほどに愛着が深まっていく。
そんな、シンプルながらも存在感のある、凛とした美しさを大切に。

心一つにつなげる、手仕事のバトン

土屋鞄のランドセルができるまで

デザインから、製造、販売、修理まで。「上質な鞄をこどもたちへ」。職人・スタッフは同じ思いを胸に、手から手へ、バトンをつなげています。

デザインから、製造、販売、修理まで。「上質な鞄をこどもたちへ」。
職人・スタッフは同じ思いを胸に、手から手へ、バトンをつなげています。

関連する読みもの