デザイン・サイズについて

土屋鞄の2023年ご入学ランドセルには、
大きくわけて2つのサイズがあります。

デザイン・サイズについて

土屋鞄の2023年ご入学ランドセルには、
大きくわけて2つのサイズがあります。

デザイン・サイズについて

土屋鞄の2023年ご入学ランドセルには、
大きくわけて2つのサイズがあります。

対象シリーズ

RECOベーシック・RECOプレミアム・SHAPE・アトリエ

デザインの特徴

装飾を抑えたシックなデザイン。時代にフィットする、モダンで洗練された美しさを追求しました。

フタの裏側からは時間割入れを外し、すっきりとした印象に。開けた時も美しく見えるよう、内装の色は各シリーズのコンセプトに合わせて変えています。

装飾を抑えたシックなデザイン。時代にフィットする、モダンで洗練された美しさを追求しました。

フタの裏側からは時間割入れを外し、すっきりとした印象に。開けた時も美しく見えるよう、内装の色は各シリーズのコンセプトに合わせて変えています。

サイズについて

教材が多い時に備えて、従来幅よりもマチを1cm広げたサイズ。教材はもちろん、タブレットや体操着袋なども入る安心の収納力です。A4フラットファイルは、ランドセルのマチの一番高い位置にぴったりと収まります。

教材が多い時に備えて、従来幅よりもマチを1cm広げたサイズ。教材はもちろん、タブレットや体操着袋なども入る安心の収納力です。A4フラットファイルは、ランドセルのマチの一番高い位置にぴったりと収まります。

軽量化の工夫

軽量化を目的に開発したハイブリッド(混合)仕様。メインに牛革を、ランドセルの側面と底面に軽くて丈夫な人工皮革を使っています。
【対象外】「SHAPE」は、側面と底面にも牛革を使っています。

軽量化を目的に開発したハイブリッド(混合)仕様。メインに牛革を、ランドセルの側面と底面に軽くて丈夫な人工皮革を使っています。
【対象外】「SHAPE」は、側面と底面にも牛革を使っています。

背負いやすさについて

体感重量を減らすため、背中に合わせて動く可動式の立ち上がり背カンと、肩から胸のラインにフィットしてずれにくいS字形の肩ベルトを採用。背中に触れる面が大きくなることで重量感が分散され、体への負担を軽減します。

体感重量を減らすため、背中に合わせて動く可動式の立ち上がり背カンと、肩から胸のラインにフィットしてずれにくいS字形の肩ベルトを採用。背中に触れる面が大きくなることで重量感が分散され、体への負担を軽減します。

シリーズ比較

モダンで洗練されたデザイン トラディショナルなデザイン
シリーズ RECOベージック
RECOプレミアム
アトリエ
SHAPE ベーシックカラー
ベージックカラープラス
アンティークモデル
プレミアムカラー
ヌメ
主素材 ハイブリット仕様
(牛革+人工皮革)
シェープレザー(牛革) 牛革 コードバン クラリーノ®︎・エフ ヌメ革
重さ 1,290g前後 1,460g前後 1,390g前後 1,490g前後 1,160g前後 1,440g前後
サイズ(内寸) 高さ(最高部) 31.0cm 幅 23.2cm
マチ(奥行き) 12.5cm
高さ(最高部) 31.0cm 幅 23.2cm
マチ(奥行き) 11.5cm
サイズ(外寸) 高さ(最高部) 32.3cm 幅 26.0cm
マチ(奥行き) 19.1cm
高さ(最高部) 32.3cm 幅 26.0cm
マチ(奥行き) 18.1cm

2023年の販売情報はこちら